Photo by Kevin - Honeydukes

英語で読む ハリーポッターとアズカバンの囚人 第10章-5「ハニーデュークス」

ホグズミードにあるスィーツ専門店ハニーデュークス。

ホグワーツ・エクスプレスの ‘Anything off the trolley, dears?’ 的なおばさんが売ってたスィーツもここから仕入れてるんだそうですよ~

ハリーを二度見する生徒なんて一人もいなかった

Honeydukes was so crowded with Hogwarts students that no one looked twice at Harry.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.147 Lines 1, 2

look twice はそのまま「二度見」と訳しちゃいましたけど、辞書では「慎重に検討する」「よくよく確認する」など。やっぱ二度見でいいや(笑)

日本語版ハリポタでは、

ハニーデュークスの店内は人でごった返していて、誰もハリーを見咎めなかった。
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人, P.254

「見咎めなかった」、なるほど!φ(・ω・ ) メモメモ

棚という棚には、噛んだらジュッと甘い汁の出そうなお菓子がずらりと並んでいた

There ware shelves upon shelves of the most succulent-looking sweets imaginable.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.147 Lines 6, 7

succulent は「水気の多い」「ジューシーな」「興味をそそる」。

タイトルは日本語版ハリポタからの引用ですが、「水気の多い」「ジューシーな」という意味から「噛んだらジュッと甘い汁の出そうな」という表現になっているようです。

英辞郎 on the WEB にも、まんまハリポタのフレーズが載ってましたので引用すると、

most succulent-looking sweets imaginable
《the ~》想像できる最もみずみずし[おいし]そうな甘菓子
most succulent-lo…の意味・用例|英辞郎 on the WEB:アルク

こちらは、最後の「興味をそそる」という意味から「おいしそうな」も併記してみましたって感じでしょうか。「想像できる最も」はカタすぎデスケド・・・。

「でも、その地図をずっと持ってるつもりじゃないでしょ!」ハーマイオニーはバカげてるといわんばかりだ

‘But Harry isn’t going to keep it!’ said Hermione, as though the idea was ludicrous.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.147 Lines -3, -2

原文はとりあげるまでもない簡単な文章ですが、US版では微妙な変更が・・・。

‘But Harry isn’t going to keep it!’ said Hermione, as though the idea were ludicrous.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban

the idea were となっているので仮定法ですね。つまり書き手の気持ちとしては、

ハーマイオニーはバカげているといわんばかりだ(事実はというと、地図を所有することはバカげたことではない

と、生真面目すぎるハーマイオニーを若干ディスる表現になっている・・のかな?・・・

この措置はホグズミード住人の安全のためにとられたものであり、シリウス・ブラックが逮捕されるまで続きます

This measure has been put in place for the safety of Hogsmeade residents and will be lifted upon the recapture of Sirius Black.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.148, Lines -16 to -14

ハニーデュークス店のドアの内側に貼り付けてあった、魔法省からのお達し。

liftは「解除する、撤廃する」。

斜め読んだ限りでは lift はタイトルの通り「続く」という意味かなぁと思ってたのですけれど、よく考えると、それだったら lifted upon じゃなくて lifted until じゃないと変ですね(・・;)

lifted を含む後半の文章は、直訳すると、

シリウス・ブラックの逮捕時に解除されます

となりますが、これは確かに

シリウス・ブラックが逮捕されるまで続きます

と言い換えたほうがわかりやすい。翻訳アルアル系。

あ、タイトルは日本語版ハリポタからの引用です。

この措置はホグズミード住人の安全のためにとられたものであり、シリウス・ブラックが逮捕されるまで続きます。
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人, P.257

格子窓の向こうに吹き荒れる大雪を顎でしゃくりながら、ロンが言った

He’d have a job spotting Harry in this,’ said Ron, nodding through the mullioned windows at the thick, swirling snow.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.148 Lines -2, -1

この天気じゃブラックに見つかりっこないと、心配性のハーマイオニーに請合うロン。

正確には「格子窓」とは言えない mullioned windows 。秘密の部屋で出てきてました~
英語で読む ハリーポッターと秘密の部屋 第15章-3「縦仕切りの窓」