Bear-baiting in the 17th century

英語で読む ハリーポッターとアズカバンの囚人 第11章-1「ヒッポグリフ虐待事件」

Hippogriff-baiting「ヒッポグリフ虐待事件」と聞いただけでは何のことかピンと来ませんが、bear-baiting から察するに、どうやらヒッポグリフを鎖につないで犬をけしかけた(それを見世物にした)事件ということのようです。

吸魂鬼がそばに来ても、この人は僕の母さんの悲鳴を聞かなくてすむんだ

He doesn’t have to hear my mum screaming if they get too close –
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人, P.158 Lines 8, 9

『三本の箒』で漏れ聞いた衝撃的なストーリー。アルバムを取り出して、両親の結婚式の写真の中にブラックを見つけるハリー。

not have to は、「する必要がない」「しなくてよい」。

しかしここは、そのまま

この人は僕の母さんの悲鳴を聞く必要がない
この人は僕の母さんの悲鳴を聞かなくてよい

と訳したのでは、ピンと来ないですね・・・。

タイトルは日本語版ハリポタからの引用ですが、

吸魂鬼がそばに来ても、この人は僕の母さんの悲鳴を聞かなくてすむんだ -。
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人, P.275

「聞かなくてすむ」、納得ですワ(‘ω’)

「禁じられた森」の木々はうっすらと銀色に輝き、まるで森全体が魔法にかけられたようだった

The Forbidden Forest looked as though it had been enchanted, each tree smattered with silver, and Hagrid’s cabin looked like an iced cake.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.161 Lines 2 to 4

ブラックのことを問い詰めるため、ハグリッドの小屋へと向かうハリー(と渋々従う仲間たち)。

smatter は「たどたどしく話す」「上っ面の知識で話す」「ちょっとやってみる」など。

上記の文章にはまったくあわないので検索してみたところ、WordReference にズバリの質問が!

smattered with

Hiya!
Could somebody explain me the meaning of “smattered” in the following sentence:
“… and his bronzed face was smattered with freckles“?
I guess it means he had a lot of freckles…
Thanks a lot in advance!
smattered | WordReference Forums

smattered with freckles って、ロンみたいなヤツなのかな(笑)

それに対する回答が、

Pecoso, un rostro salpicado de pecas.

スペイン語でした・・・(-_-;
ほかにめぼしい情報も見当たらなかったので、これをグーグル翻訳に突っ込んでみたところ、

そばかす、そばかすが点在顔

だそうです・・・。

smattering には「少し」「ちょっと」という意味があるので、上記のスペイン語情報と考え合わせると、smattered with ~ は「~をちょっとふりかけちゃった」ようなイメージでしょうか・・・。

自分で書いてて、かなりテキトーな気が。くれぐれも信用なさらず(´Д` )

最後に引用表記です。

「禁じられた森」の木々はうっすらと銀色に輝き、まるで森全体が魔法にかけられたようだったし、ハグリッドの小屋は粉砂糖のかかったケーキのようだった。
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人, P.280

まるでハリーが、ブラックについて本当のことを教えてくれなかったハグリッドを責め立てると思っているかのようだ

Ron and Hermione looked quickly at Harry, as though expecting him to start berating Hagrid for not telling him the truth about Black.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.163 Lines 2 to 4

ハグリッドの口から「シリウス・ブラック」という単語が出た途端、反射的にハリーを凝視するロンとハーマイオニー。

expect という単語のせいで、ハリーがハグリッドを責めたてるのを、ロンとハーマイオニーが期待しているかのように読めてしまって気持ち悪いです・・・。学生時代に expect = 期待 と刷り込まれてしまったせいかな。

expect は良いことへの期待だけではなく、悪いことも含めて当然起こるだろうと予期する、という意味があります。

ヒッポグリフ虐待事件について読んだことがあるわ

‘I’m sure I’ve read about a case of Hippogriff-baiting,’ said Hermione thoughtfully,
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.163 Lines 8, 9

ヒッポグリフのバックビークを『危険生物処理委員会』の魔の手から救うために知恵を絞る三人。

bait には「餌」「おびき寄せる」のほかに、「(つないだ動物に)犬をけしかけていじめる」という意味があります。

Bull-baiting

bear-baiting や bull-baiting という言葉がありますが、これは鎖につないだ熊や雄牛に「犬をけしかけていじめる」行為を指します。いじめというよりは見世物ですね。

Hippogriff-baiting も同じような意味合いで使われているのでしょう。

この手の動物虐待ショーは、イギリスでは16世紀中ごろから19世紀にかけてさかんに行われたようですが、1835年の動物虐待防止法により禁止されたそうです。

参考:
Bear-baiting – Wikipedia