Hermione in a right state :-)

英語で読む ハリーポッターとアズカバンの囚人 第14章-1「まいってしまったハーマイオニー」

ハーマイオニーには right という言葉がとってもお似合い。しかし Hermione in a right state は「正しい心の持ち主」とかではなく、「まいってしまった」ハーマイオニーという意味です。

あの子はすっかりまいってしまっとるんじゃよ

She’s in a righ’ state, that’s what. She’s bin comin’ down ter visit me a lot since Chris’mas.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.202 Lines 16, 17

ハーマイオニーのことで、ハグリッドに説教されてしまうハリーとロン。

in a right state ?正しい状態?? これじゃ意味が通らないし、こりゃまたどんなハグリッド語だよ と思ったら、やっぱりハグリッド語一覧にある通り righ’ → right でいいのでした。。

実は in a state で「いら立っている」「神経質である」というイディオムなのですが、そこに right が加わることで意味が強調されています。

このサイトがわかりやすい上に簡単な練習問題までついているので是非のぞいてみて欲しいですが、その例文がまた、すっごく誤訳しそうでいい感じです♪

のぞいてみて下さいといいつつ、引用します(笑)

In informal British English, the adverb right is often used with state. Right means completely.

She’s in a right state, I’ve never seen her look so nervous.
My clothes were in a right state from playing soccer in the rain.
In a state | Learn English

誤訳:

彼女は正気に返った。あんなに取り乱した彼女は見たことなかったが。

僕の着ていた服は、雨の中でサッカーするにはちょうどよかった。

とか(・∀・)

おまゆう、ハグリッド・・・

‘Ah, well, people can be a bit stupid abou’ their pets,’ said Hagrid wisely. Behind him, Buckbeak spat a few ferret bones onto Hagrid’s pillow.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.203 Lines 1 to 3

ハグリッドに巨大なブーメランが(笑)。後ろでバックビークがフェレットの骨をハグリッドの枕にプイッと吐き出してますけど・・・。

ディセンディウム、降りよ?

Harry quickly pulled out his wand, muttered, ‘Dissendium!‘ and shoved his bag into the statue, but before he could climb in himself, Neville came around the corner.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.204 Lines 11, 12

ネビルが来る前に、急いで隻眼の魔女を通り抜けようとするハリー。

日本語版ハリポタでは、例によって

ハリーは急いで杖を取り出し、「ディセンディウム、降りよ!」と唱えてカバンを像の中に突っ込んだ。
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人, P.358

「ディセンディウム、降りよ!」となっていますが、やはり「降りよ!」と唱えてカバンを像の中に突っ込む、ではうまくつながらないデスネ。。
英語で読む ハリーポッターとアズカバンの囚人 第10章-4「ディセンディウムが、実はアバカムだった件」