Cirencester St. London

英語で読む ハリーポッターとアズカバンの囚人 第3章-11「ボラード」

英語で読む ハリーポッターとアズカバンの囚人 第3章-2「ナイト・バス」で登場を予告していた bollard。

車道と歩道を隔てる杭のことです。

ナイト・バスは揺れながら、茂みやボラード、電話ボックスや街路樹を蹴散らして進んでいた

The Knight Bus rolled through the darkness, scattering bushes and bollards, telephone boxes and trees, and Harry lay, restless and miserable, on his feather bed.
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban, P.35, 36

不安でいっぱいのハリーを乗せたまま疾走するナイト・バス。

ボラード

A street bollard in City of London colours

bollard は車道と歩道を隔てる杭のこと。

この単語、辞書に「主に英国で」と書かれている通り、アメリカ人にとっては相当なじみの薄い言葉のようです。

例によって WordReference のフォーラムでの発言ですが、

「そんな言葉、今まで聞いたことないわ」

「70年代に写真の仕事をしてて覚えた言葉だけど、それ以来1回しか使ったことがないなぁ」

ってな感じでした。

まぁカタカナのボラードも私にとっては初耳でしたが(笑)。一応日本語版Wikiにはボラードで説明がありましたよ。

というわけで、US版では以下のように。

The Knight Bus rolled through the darkness, scattering bushes and wastebaskets, telephone booths and trees, and Harry lay, restless and miserable, on his feather bed.

bollard は wastebaskets 「ゴミ箱」に。

細かいところでは telephone boxes も telephone booths に変更されてました。

参考:
bollard as “post used to prevent traffic” in AmE | WordReference Forums