ハリポタで学ぶ! could useの意味と使い方

could use は「~が欲しい」「~が必要だ」などの意味です。必要の度合い(レベル)は高く、need ~ very much に置き換えることができます。

たとえば、

I could use a million dollars (・∀・)!

などという魂の叫びにも使えますね(笑)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団より

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 第16章 IN THE HOG’S HEAD より、ハーマイオニーがアンブリッジの意図を説明している場面です。

she’s got some … some mad idea that Dumbledore could use the students in the school as a kind of private army.
Harry Potter and the Order of the Phoenix, P.307

アンブリッジは狂った考えを持ってるの。ダンブルドアが、生徒たちをいわば私設の軍隊として必要としているというようなね。

ハリー・ポッターと謎のプリンスより

もちろん例外もあります!

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』第17章 ナメクジのろのろの記憶 より、ダンブルドアに、「スラグホーン先生の記憶を明らかにするのが君の役目だ」と言われたハリーの反応。

’But surely, sir,’ he said, keeping his voice as respectful as possible, ‘you don’t need me – you could use Legilimency … or Veritaserum.’
Harry Potter and the Half-Blood Prince, P.348 Lines 16 to 18

僕なんか必要ないと思います - 先生が『開心術』をお使いになれるでしょうし… 『真実薬』だって…
ハリー・ポッターと謎のプリンス 下巻, P.77

ここは明らかに、「欲しい」「必要だ」という意味ではないですね~

主語も一人称じゃないですし誤解することもないかと思いますが、念のため。

サラ・バレリスより

単純かつわかりやすいので、アメリカのシンガーソングライター、サラ・バレリスの歌詞から引用します!

ハリポタから学んでないじゃんというツッコミはなしの方向で(・・;)

I could use another cigarette
But don’t worry daddy, I’m not addicted yet
Come Round Soon By Sara Bareilles

タバコをもう1本吸いたいわ
でも心配しないでパパ、まだ中毒ってわけじゃないから

もう一本、タバコを使えばいい」みたいなド直球訳にならぬようお気をつけくださいませ。

こんなハズじゃなかった…

まだまだ引っぱるサラ・バレリス。

日本じゃあまり売れてなさげですけど、 Amazon.com ではコメ424!いいアルバムです♪

ところでこのアルバムの1曲目は、大ヒットしてビルボードの1位を飾った Love Song という曲。

これが日本語版のタイトルでは、なんと、

こんなハズじゃなかったラヴ・ソング

あまりのことに最初は笑ってしまいましたが、これはもはや作品に対する冒○なのでは( ̄◇ ̄;)

あ、上記のアマゾンリンクは英語版のCDなので、購入したあとに「こんなハズじゃなかった・・・」なんてことはないですよ~(笑)

わたしも英語版を買いました!

類義語

閑話休題。実は could do with も同じ意味を持ち、同じように使うことができます。

could do with についてはこちらを参照ください。
ハリポタで学ぶ! could do withの意味と使い方