The Death of Bertha Jorkins Chatterton

英語で読む ハリーポッターと炎のゴブレット 第1章-3「決して気づきはせぬ」

need never know で「決して気づきはせぬ」

never needs to know と書き換えることができます。

って学参か・・・。

魔法省はほかのだれが消えようと決して気づきはせぬ

If? If you follow the plan, Wormtail, the Ministry need never know that anyone else has disappeared.
Harry Potter and the Goblet of Fire, P.15 Lines 4 to 6

ここで使われている need は動詞じゃなくて助動詞です(だから s がつきません)。

動詞の need で書き換えるとこんな感じになります。

If? If you follow the plan, Wormtail, the Ministry never needs to know that anyone else has disappeared.

素直に訳すと、

もしおまえが計画通りに事を運ぶなら、魔法省はほかのだれが消えようと決して知る必要はない

タイトルは日本語版ハリポタからの引用ですが、「知る必要はない」→「気づきはせぬ」と意訳されてるのでしょうね。

参考:
He need never know | WordReference Forums

ほかのだれ問題

実はこの辺り、サラッと読んで誤解してました(・_・;

直前のワームテールのセリフからあらためて引用します。

… My Lord, Bertha Jorkins’s disappearance will not go unnoticed for long, and if we proceed, if I curse -‘
‘If?’ whispered the second voice. ‘If? If you follow the plan, Wormtail, the Ministry need never know that anyone else has disappeared.
Harry Potter and the Goblet of Fire, P.15 Lines 2 to 6

誤解してた内容

ワームテール:
「バーサ・ジョーキンズの失踪は早晩バレてしまいます」

ヴォルデモート:
「おまえがうまくやれば、バーサの件以外、魔法省に知られることはない」

みたいなやりとりかと・・・。

正しい解釈は…

ワームテールのセリフの最後が and if we proceed, if I curse – となっているところがポイントで、

ワームテール:
「秘密の計画を推し進めて、もう一人呪ったら(呪い殺してしまったら)」

ヴォルデモート:
「呪い殺したやつ以外、魔法省に知られることはない」

と言っているようです。

ていうか、呪い殺したやつのことは知られてもダイジョブなんだ~ ナゾ過ぎる(・・;)

 

ちなみに、この部分、US版では、

… My Lord, Bertha Jorkins’s disappearance will not go unnoticed for long, and if we proceed, if I murder -‘
‘If?’ whispered the second voice. ‘If? If you follow the plan, Wormtail, the Ministry need never know that anyone else has died.
Harry Potter and the Goblet of Fire

と、生々しい表現に変わってました。。

誰の殺害計画なのか?

ヴォルとワムテがいったい誰の殺害を企てているのかについては、ネットでも意見が割れてるみたいです。

Plot hole とかいう意見もチラホラ。

以下参考サイトですが、ネタバレ注意です!

参考:
Confused about who You-Know-Who is referring to being murdered in the beginning of Goblet of Fire? : harrypotter

Who is Voldemort planning to kill in GoF? : harrypotter

諸手を挙げ、馳せ参ずる

I will allow you to perform an essential task for me, one that many of my followers would give their right hands to perform …’
Harry Potter and the Goblet of Fire, P.15 Lines -8 to -6

バーサ・ジョーキンズを捕らえたワームテールに対して褒美を授けようというヴォルデモート。

give one’s right hand [or arm] は、「(のためなら)どんなことでもする」「犠牲をいとわない」です。

タイトルは日本語版ハリポタからの引用です。

俺様のために一つ重要な仕事を果たすことを許そう。我につき従う者の多くが、諸手を挙げ、馳せ参ずるような仕事を・・・
ハリー・ポッターと炎のゴブレット, P.19

しかし give one’s right hand …

右手しか与えてないのに、日本語だと「諸手を挙げ」てかぁ。

言葉ってオモシロいですネ(´ー`)

「ワームテール、ワームテールよ」冷たい声が猫撫で声になった

‘Wormtail, Wormtail,’ said the cold voice silkily, ‘why would I kill you? I killed Bertha because I had to.
Harry Potter and the Goblet of Fire, P.16 Lines 4, 5

自分も殺されるのかと怯えるワームテールに、愉悦に満ちたヴォルデモートの猫撫で声。

ほぼヒール専用の silkily についてはこちらをどうぞ~

ハリポタで学ぶ! silkily の意味と使い方
silkily は英英辞書では in a silky manner。って、そのまんまかよ( ̄◇ ̄;)ハリポタでは said silkily という表現で、悪役(おもにスネイプ)が猫撫で声でささやくのに使われています。