It's all right for some ...

英語で読む ハリーポッターと炎のゴブレット 第7章-1「いいな~、自分だけ~」

いつか “It’s all right for some …” と永遠に言われ続けるような身分になりたい(`・ω・´)
マ、ナイデスケドネ

仕事はお休みかい?いい身分だな

‘Hello there, Arthur,’ said Basil wearily. ‘Not on duty, eh? It’s all right for some … we’ve been here all night …’
Harry Potter and the Goblet of Fire, P.70 Lines 13, 14

ポートキーで到着した「非番の」アーサーに、嫉妬交じりの挨拶のバージル。

on duty

on duty は「勤務時間中で」「当番で」。

not on duty は逆に「仕事が休みで」「非番で」。

It’s all right for some

It’s all right for some は後に省略されている言葉を補うと、

It’s all right for some people.

で、「自分の置かれている境遇に比べると、幸せな人もいるものだ」という時に使われる表現です。

ENGLISH FORUMS の内容を引用しますと…

This is a common expression in British English (Frederick Forsyth is British). Someone who has to work may say “It’s all right for some” to express a pretended self-pitying envy of someone who is retired or for some other reason doesn’t have to be at work. The “some” are those who don’t have to work.
It’s All Right For Some – ENGLISH FORUMS

超訳:

これはイギリス英語の慣用句。自分は働かなきゃいけないってときに、遊んでる人をうらやんで使う表現。It’s all right for some の some は遊んでる人を指す。

ところでこの表現、British English のはずですが、US版ハリポタではそのまま変更されてませんでした~

equivalent を知りたかった… 残念(´・ω・`)

ノート=紙幣

‘Help me, Harry,’ he muttered, pulling a roll of Muggle money from his pocket and starting to peel the notes apart.
Harry Potter and the Goblet of Fire, P.71 Lines -17

キャンプ場の宿泊料をマグルのお金で支払うことになり、パニクるウィーズリーおじさん。

notes が「紙幣」って昔ありましたねー

英語で読む ハリーポッターと賢者の石 第5章-2「ノートでチケットを買う?」
ん? notes to buy tickets?ノートでチケットを買うって何だ??

英国ポンド事情

ハリポタの物語の中は今1994年。

うってかわって現代の英国では、2016年から着々と「シリーズG」と呼ばれるプラスティック(ポリマー)製の紙幣に切り替わってるそうですョ。

これがその新5ポンド紙幣↓

£5 note “series G” obverse

裏面はウィンストン・チャーチル。

£5 note “series G” reverse

写真じゃ手ざわりがわかりませぬ。プラスティッキーな感じを味わってみたい(笑)

ちなみに5ポンド、10ポンド紙幣はポリマー製に切り替え済み。20ポンド紙幣も2020年までにはポリマー製に切り替わるそうです。

ソースは、英語版WIKIPEDIA の List of British banknotes and coins 。

ついでに日本語版のほうにも反映しておきました~
イギリスの紙幣と硬貨の一覧 – Wikipedia