英語で読む ハリーポッターと秘密の部屋 第1章「最悪の誕生日」

実のところ、ハリーは全然ふつーじゃなかった

As a matter of fact, he was as not normal as it is possible to be.
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.8

夏休みで家に帰ってはきたものの、爆発物扱いで・・・。

as not normal とくると、なんだ?という感じですが、まず not 抜きで考えて、
as normal as it is possible to be では、可能な限り正常。

normal が not normal になったと思えば、
as not normal as it is possible to be は可能な限り非正常。

つまり全然ふつーじゃない という意味になることがわかります。

ハリーの気持ちに比べたら、大したことじゃなかった

And if the Dursleys were unhappy to have him back for the holidays, it was nothing to how Harry felt.
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.8

ざっと流し読むと、ダーズリー一家が自分のことをどう思ってるかなんて、ハリーの知ったこっちゃないという風に読めてしまいますが・・・。

ハリーが休暇で戻ってきたことをダーズリー一家は喜ばなかったかもしれないが、それもハリーの残念な気持ちに比べたら大したことじゃない ということですね。

日本語版では主語を置き換えて、

ハリーの方がもっとずーっとがっかりしていた。
ハリー・ポッターと秘密の部屋, P.8

となっていました。

明日の今頃はマジョルカ島の別荘を買い漁っとるというわけだ

We’ll be shopping for a holiday home in Majorca this time tomorrow.
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.11

メイソン氏との商談成立の暁には・・・。

なんとなく shopping for a holiday で区切りたくなりますが、holiday home で「別荘」。別荘のお買い物♪というわけですね。庶民にはピンと来ないなぁ(笑)。

ちなみにアメリカ英語では vacation home 。

しかしこれはバーノンおじさんの、とらぬ狸の皮算用というやつですね。
ちなみに、同じ意味のことわざを英語では以下のようにいいます。

Don’t count your chickens before they are hatched.

「つかまえもしないうちに鶏の数を数えるんじゃないよ」

ダドリーがこちらに向かってボタボタ歩きながら

‘I know what day it is,’ sang Dudley, waddling towards him.
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.12

タイトルは日本語版ハリポタからの引用ですが、さすがに「ボタボタ歩き」は・・・。

waddle で「よたよた歩く」ですから、そのまま「よたよた」でよいのではないかと。