woman with long face

英語で読む ハリーポッターと秘密の部屋 第15章-6「浮かない顔」

long face で「浮かない顔」「悲しげな表情」。

Why the long face? Would you like to read Harry Potter?

ロックハートが飛び跳ねながら教室に入ってきた

Lockhard bounded into the room and the class stared at him.
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.200

不幸な事件が続いているにもかかわらず、なぜか上機嫌のロックハート。

bound into a room で「飛び跳ねながら部屋に入る」。

しかしロックハートは陽気そのものに見えた

Every other teacher in the place was looking grimmer than usual, but Lockhart appeared nothing short of buoyant.
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.200

ほかの先生方は事件のことで深刻そのものだというのに、ロックハートは・・・。

nothing short of で「まさに~にほかならない」。buoyant は「明るい」「朗らかな」。

なんでみんなそんなに浮かない顔をしてるんだ?

‘Come now,’ he cried, beaming around him. ‘Why all these long faces?’
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.200

上記の文章の続きです。

long face で「浮かない顔」「悲しげな表情」。

Why the long face?

というのは、相手のことを心配して「どうしたの?」と声をかけるときの決まり文句です。
他に、

What’s the matter?
What’s up?
What’s wrong?

なども同じ意味で使うことができます(What’s up? は気軽なあいさつでも使いますね)。

談話室は真夜中過ぎまで人がいることが多かったため、話すことがありあまるほどあった

They also had plenty to talk about, with the result that the common room often didn’t empty until past midnight.
Harry Potter and the Chamber of Secrets, P.201

襲撃事件や外出禁止令のせいでいつも混み合っている談話室。

with the result that ~で「その結果、~となって」。

タイトルの訳は with the result that の解釈を間違えて、原因と結果が逆に。。。正しい訳は以下。

それに、話すことはありあまるほどあったので、その結果、談話室は、真夜中過ぎまで人がいることが多かった。
ハリー・ポッターと秘密の部屋, P.401